国語の成績を確実に上げたい方へ

国語が苦手だった娘も、
これで成績が上がりました

 

 

 

国語は、日本語。
なのに定期テストの問題が解けない。
問題の意味が分からない。
日本語なのに、なんでだろう?


 

 

と、当時の娘は思っていたそうです。
同時に、
国語の勉強の仕方が全く分からない!
という悩みも抱えていました。

 

 

国語は、他の教科より
点数を取り辛い教科だといえます。
ですが、今から80点を狙う事は
充分に可能です。

 

国語の点数をアップさせる方法について、公開します。

見切りをつける事も、大きな戦略の一つです。

 

 

国語のテスト結果が20点以下の場合

小学生の頃から、国語は嫌いだった!

という方は、
おそらく普段の小テストでも
20点取れるか取れないか・・・
という状態のはずです。

 

 

その場合、まず着手すべきは
「漢字の練習」です。

 

 

漢字の読みと書きをマスターすれば
最低でも10〜30点は約束されます。

 

 

漢字はこうして覚える!

  1. 単語カードに漢字と読みを書く
  2. 問題集でテストをし、間違った漢字を一度だけ書く
  3. 間違った漢字をテストする

 

この繰り返しが、
最も効率よく覚えられる裏ワザです。

 

 

ノートに繰り返し漢字を書いて覚えるよりも
早く漢字を習得出来ます!

 

国語のテストで50点は取りたい場合

教科書の文章は

頭の中に入っていますか?
入っていないのであれば
今すぐ音読を始めてください。

 

 

  • ( )の中に当てはまる接続詞を答えよ。
  • ( )に当てはまる言葉を文中から選びなさい。

 

などの問題は
本文そのものを覚えていれば、
解けてしまいます。

 

 

つまり、教科書の文章を丸暗記すれば、
それで点が取れるのです。

 

 

難しく考える必要も
応用力も必要ありません!

 

 

音読はこうして行う!
1日に2回、2週間通して行う。

 

これだけです。
1日に10回×3日間行うよりも
確実に頭に文章が叩き込まれます。

 

 

たったの2回音読をするだけ
50点を取に行くことが出来るのであれば
今日から始めるべきです!

 

ここまで簡単だったので、せっかくなら80点を目指そう!

2つのステップを踏んだあなたは

既に国語で力をつけつつあります。
せっかくですから、
ついでにもう一押ししてみましょう。

 

 

国語でよくある問題
「下線部について、作者の気持ちに近いものを
次の4つの中から選びなさい」

 

 

非常に難しい問題のように感じます。
確かに、難しいです(笑)
だって、私たちは作者じゃないので
気持ちなんて分かりっこありません。

 

 

 

 

ですが、この問題も
対策次第でクリア出来ます。
それは、問題集を解いて
その回答を覚えること!

 

 

この手の問題は
学校の先生が考えて出題しているのではなく
既存の問題集から、抜粋しています。

 

 

問題に対する答えは決まっているので
その答えを丸覚えするだけで
80点まで上げることが可能となります。

 

 

現在20点前後の子は、80点以上は狙わない

時間の無駄だからです。

というのも80点以上を狙うには
読解力というものが必要になります。

 

 

読解力は
多くの本を読破することで
手に入れる事の出来る
一つの能力です。

 

 

定期考査対策として
この能力を身につけるには
時間が足りません。

 

 

受験まで時間がある場合は
今から読書を始めることを進めますが
テスト対策として、1点でも多く!
というのであれば

 

 

数学など
他の教科でカバーする事をお勧めします。

 

 

 

次のページでは
社会の成績が上がる方法です。
短期間で成績がアップできる
貴重な教科ですよ!

 

 

社会の成績が上がる方法に進む

 

娘の成績を大きく上げた道山先生の詳細はこちら

 

成績が上がる方法一覧に戻る

関連ページ

社会編
社会の成績が上がる方法といっても、暗記をするだけでしょう?という方は、すでに勉強法を半分間違っています。社会は地理や歴史など、分野によってコツが異なります。効率よく覚えるための、ポイントを抑えるべきなのです。
数学編
数学の成績が上がると、面白いほどその後も順調に成績上位を維持できる教科です。つまり早いうちに数学をマスターする事で、受験を楽に迎えられるという利点があります。では、数学をどのように理解していけば良いのか、詳しく解説していきます!
理科編
理科の成績を上げる方法は、非常にシンプルだという事をご存じですか?理系の頭、というのは、中学時代には関係ありません。正しい勉強方法で、確実に点数を取りに行ける楽な教科なのです。正しい勉強法とは?!
英語編
英語の成績が上がる方法さえ分かれば、英語そのものの実力もグンとアップし、英検などの資格取得も容易になります。単語を暗記するばかりでは、英語は攻略できません。ポイントを抑える事で、段階的に点数が伸びていきます!
副教科編
副教科の成績が上がる方法は、いたってシンプルです。内申を上げる為にも、疎かにする事が出来ない副教科ですが、時間をかけていられないのも事実でしょう。つまり、効率的に、ピンポイントで対策を行えば良いのです!