思春期の子育てに疲れたという方へ

お母さん、子育ての視点を変えたら
楽になりますよ!

 

子供の果てしない反抗。
小さなころは可愛かったのに
私の言葉なんて、耳に届いてない。

 

 

 

ああ、もう嫌だ!


 

 

と反抗期の子育てに
疲れ果てている親は
全国にたくさんいます。

 

 

反抗期は、
高校卒業から成人を迎える頃
落ち着くと言われていますが
それまでが長すぎる!
とため息が聞こえてきそうですね。

 

 

しかし、成人を過ぎても
反抗期が続く状態、
つまり「親と子の仲が悪い」
という状態にならないよう
今、親の心に余裕が必要だと言えるのです!

 

子供をコントロールしようとしない

 

 

  • とにかく、子供が言う事を聞かない。
  • こうすれば良いのに、アドバイスを聞かない。

 

 

親の悩みは分かりますが
思春期の子供にとって
親の意見<周囲の評価
という不等式が成り立っています。

 

 

友人の意見の方が大切で
友達との価値観の方が大切です。

 

 

ですが、冷静に考えると
親の意見が絶対正しいとは限りません。

 

 

大人になっても不仲な親子は
親が子供を認めなかった
という歴史が必ずあります。

 

 

今からでも間に合いますので
子供の意見は、
頭ごなしに否定せず
認める姿勢を持ってください。

 

子供に失敗をさせよう

親は、子供に失敗させない為

 

 

 

「これはダメ」
「こうした方が良い」
「なんでそんな事するの!」


と子供をコントロールしようとしますが

 

 

「失敗した」という経験が
後の人生で大きく役立つ
という事が非常に多いので、
どうかその経験を、取り上げないでください。

 

 

命の危険が無い限り、
親は子供に多くの失敗を
経験させることこそ
本当の愛情だと思います。

 

親に必要なのは、心と体の休息

 

体の休息〜休んでしまおう!〜

毎日家事に追われ、
反抗期の子供に振り回され
仕事をお持ちのお母さんは
仕事も一生懸命こなしています。

 

 

たまには、休みましょう!

 

 

定期的に、家族と外食をする事で
一食分の用意、後片付けから解放されます!

 

 

また家事を休む日を作ると
随分心も体も楽になります。
といっても、部屋が散らかっているのは
どうにも落ち着きませんよね。

 

 

そんな時は、
シルバー人材派遣センターを利用しましょう!
1時間1000円前後で
利用する事が可能です。

 

 

週に一度くらい、
人の手に任せてはいかがでしょうか。

 

心の休息〜開き直ろう!〜

反抗する子供の姿を

毎日見ていると
つい、自分を責めてしまいます。
「私の子育て、間違っていたんだ」

 

 

ですが、それは違います!
現に、今私のブログを
ご覧になっているではありませんか。

 

 

本当に間違った子育てとは
放任する事です。
子供に関心を寄せず
自分の事ばかり興味がある。

 

 

これこそ、子育ての失敗です。
あなたは、放任していますか?
いいえ、そうではないはずです。

 

 

「こんなに心配してあげる私。
凄く良い親出し、子育て合ってる!」
開き直りでも良いので
自分を認めてあげましょう!

 

 

親がうつで倒れると
子供はストッパーがなくなり
犯罪に手を染めることもあります!
うつにならないよう、
心と体を解放してあげましょう!

 

 

次のページでは
思春期の子供が陥る
栄養不足とその弊害について
お話しします!

 

 

思春期の娘への食事は栄養と健康のお話はこちら

 

【無料】道山先生の反抗期解決マニュアルはこちら

 

思春期と反抗期の特徴・対応一覧に戻る

関連ページ

思春期の息子・娘への接し方
思春期の息子に対する接し方、思春期の娘に対する接し方について、深く掘り下げてお話しします。放置し過ぎも、子供のご機嫌を伺う必要もありません。娘と息子に対する対応は、それぞれ異なります。具体的に見ていきましょう!
思春期の息子がうつ病!?イライラや無気力の場合の対処法
思春期のうつは、イライラする感情や無気力になってしまった自分を、どうする事も出来ずに陥るという特徴があります。うつにまで悪化させない為に、親が出来る事があるのです。その具体策を伝授します!
親は思春期の子供の心理や悩みを理解しよう!
思春期の子供の心理状態を、具体的に知っていれば正しい対応を取れます!ただイライラする、というわけではなく、その根底には子供なりの理由が隠されていました。理解したうえで接する事が、何よりも重要なのです!
思春期の娘への食事は栄養と健康を意識しよう!
思春期の娘や息子に、適した食事を提供しましょう!栄養不足に陥りがちな思春期時代。なぜ栄養不足になるのか、落とし穴を再確認するとともに、食事内容の見直しであらゆる悩みを解決していきます!
思春期の男と女の特徴と違い
思春期の特徴に違いが無く、みんな同じだと勘違いしていませんか。実は男子と女子によって、思春期ならではの行動が違うのです。違うのに同じ対応をしていては、意味がありません。子供の事を深く知る事が必須です!
反抗期のお金の問題
中学生の反抗期にお金の問題が起きた時は、慌てず、愛情を正しい方法で注ぐことが重要です。万引きや親の財布からお金を抜くなど、金銭的トラブルを引き起こした時こそ、親子関係改善のチャンスです!
反抗期がない子供の特徴
反抗期がない子供を持つと、将来が心配だと不安になりませんか。反抗期があるのは正常、という世間の言葉は半分辺りで半分間違っています。反抗期が無く注意したほうが良いケースを、踏まえる事が重要です!
反抗期の対処法
中学生の反抗期は対処法さえ正しければ、確実に乗り越えられます。許せる行動許さない行動を、親がハッキリと線を引く必要があります。また母親は、自分の役割を認識しておく事も重要です!具体的にお話しします。
愛情不足の子供の行動の特徴
愛情不足の母親の元で育つと、子供はどのように成長するでしょうか。中学生になると、愛情が足りずにいる子供は、特徴的な行動を起こします。ここでは、親の愛が子供に正しく伝わっているか、チェックしましょう!