定期考査の前日と当日の流れを知りたい方へ

定期テスト前日と当日の過ごし方

 

テスト前日と当日の過ごし方とは?

 

定期テストの前日や当日というのは、
これまでの努力が実を結ぶかがかかっているので、
緊張してしまう人もいるでしょう。

 

でも、そうなると本来の力を
発揮できなくなってしまうので、
テスト前日と当日の過ごし方
というのはとても重要
です。

 

本番で力を出し切るために必要なことを、
ここで説明していきたいと思います。

 

タイプ別テスト前日の過ごし方

勉強

テスト前日の効果的な勉強法というのは、
実はタイプによって違います。
自分のタイプを知った上で、実践していきましょう。

 

 

最後まで追い込むことで集中できるタイプと、
コツコツ勉強を進めていくことで身に付くタイプ
2通りのタイプがあります。
あなたはどっちでしょうか。

 

 

追い込み型

詰め込む

追い込み型の人は、
前日はテストに出るところをどんどん
頭に詰め込むのがおすすめです。

 

 

分からない問題にぶつかったら、
悩むよりも飛ばして別のことをしてください。

 

 

社会の暗記モノや英単語を
覚えることに時間を費やすほうが、
悩むより効果的です。

 

 

当日眠くて頭が働かなくなってしまうとよくないので、
最低でも3時間は睡眠を取るようにしましょう。

 

 

コツコツ型

コツコツ

コツコツ型の人は、
前日にあまり頭に詰め込む必要はなくて、
これまでの勉強で不安なところや苦手な
問題に重点的に取り組むのがおすすめ
です。

 

 

コツコツ型の人は、前日に焦って
やらなければいけないことはそんなにないと思うので、
早く寝て翌日に備えましょう。

 

 

このように、タイプによって実力を発揮できる
前日の過ごし方が違うので、
周りに流されずに自分は
自分のやり方で勉強を進めるようにしてください。

 

 

テスト当日の過ごし方

早起き

当日は、どちらのタイプも
朝早く起きるようにしましょう。

 

 

5時か6時に起きて、
熱めのシャワーを浴びることで
眠気が吹っ飛びますよ。

 

 

早起きして時間があるからといって、
普段飲まないコーヒーなんか
飲んだら絶対に駄目です。
大事な日なのにお腹を壊します。

 

 

朝ごはんは必ず食べるようにして、
準備ができたら早めに学校に行きましょう。

 

自習

 

テスト前の緊張感があると
直前の勉強がはかどるので、
家で勉強するよりも当日は学校に
早く行って勉強するのがおすすめです。

 

 

テストの直前でも、勉強しないで
遊んでいるクラスメイトはいます。

 

 

絡まれても相手にしないで、
最後の確認の時間に充ててください。

でも、自分はもう完璧だと思えるなら
気分転換に相手にしてもいいと思います。

 

 

ここで紹介したテスト前日と当日の過ごし方は、
受験のときにも使えるので覚えておくと役立ちます。
定期テストの点数をどんどん上げたい人は、
いかに効率よく勉強するかが重要です。

 

 

その方法は、道山先生の成績アップ
無料メール講座で紹介されています。
道山先生というのは、
元中学校の教師をしていたカリスマです。

 

 

先生と出会ったたくさんの生徒さんが、
その方法で実際に成績を上げて
志望校に合格した
というお墨付きです。

 

 

我が家も、娘と私がこのメール講座を励みに
親子二人三脚で日頃の勉強と受験に挑みました。
興味のある人はぜひ、登録してみてください。

 

 

娘の成績を大きく上げた道山先生のメール講座の詳細はこちら

内申点の上げ方一覧に戻る

関連ページ

ノートの選び方
中学生はノートの選び方・使い方次第で、成績がぐんとアップします。学校の板書用ノートしか持っていない人は、真実を知ると驚くに違いありません。ノートを賢く使いこなし、成績を上げていきましょう!
必要な勉強時間の平均とは?
中学生の勉強時間の平均は、どれくらいかご存じですか?勉強時間の長さは、勉強の量と比例します。計画をキチンと立てられる子供ほど、成績がアップ!正しい計画の立て方、最低限必要な勉強時間とは?!
家庭学習・宿題の正しいやり方
中学生の家庭学習を、正しくこなせていますか?提出しないといけないから、取りあえずノートを埋めるというやり方ほど、無駄な時間はありません!時間が無い中学生ほど、あるやり方で家庭学習を意味あるものにしましょう。
授業中眠くならない方法
授業中眠くならない方法を、今すぐ知りたい方は要チェックです!授業中に眠くなる原因を知ることで、辛い睡魔と闘う必要がなくなります。どうしても眠くなるのであれば、今すぐ対策を取りましょう!
短時間睡眠法
ここでは、短時間睡眠の方法と、それを実践する上での注意点などを述べています。短時間睡眠法に慣れると、時間を有効活用できます。そのため、テスト前で勉強に忙しい中高生だけでなく大人の方まで、どなたでも使っていただけます。
担任の先生から好かれる方法
担任の先生に好かれることは、内申点に影響を及ぼすという事実があります。先生に好かれると、たくさんのメリットを受けることが出来るので、今すぐ関係を良好なものへ発展させましょう!学校生活の中に、沢山のチャンスが転がっていますよ。
内申点が理不尽だったら?
理不尽だと感じる内申点の結果。内申点は、どのような基準で決められているのかを知ると、内申点が理不尽なのか、妥当なのかが分かります。内申点をこれから上げていきたいという方も、要チェックです。
計算ミスを減らす方法
ここでは、数学の計算ミスを減らす方法を紹介します!娘は計算ミスが多く、何度も数学で90点以上を逃す悔しい思いをしました。しかし、この方法でかなり改善しました!具体的に何をすれば良いのか、まとめましたので是非実践してみてください!
読書感想文の書き方
ここでは読書感想文で高得点がとれる方法を紹介します。本選びから大切なポイントがあります。また本を読み進めるときも、どのようにすれば効率が良いのか、そして高得点の読書感想文を書いていく際のポイントをお伝えしています。
スケジュールの立て方
ここでは勉強スケジュールの立て方を紹介します。次のテストでは何点以上取りたいか、それには何をしておく必要があるのかを考えてみましょう。前回の結果と照らし合わせて、やるべきことをリストにします。次に、それをするにはどれくらいの時間がかかるかを考えましょう。テスト本番までに何時間の勉強が必要か分かれば、何日前から取り組むべきかも分かります。